2017年8月30日 更新

ボンベイサファイアにハマっています!!

知らない人には勉強にもなる記事です。まだまだ暑いですが、ビールだけじゃなく、ジントニックでお洒落にスッキリ美味しく酔うのもいいと思います。

2,685 view

お酒好きですか?!

こんにちは!営業のMです!
皆さん、お酒はお好きでしょうか?
今日は私が好きなお洒落なお酒への想いを書かせて頂きます!
ちなみに、私がセールスプロモーションの分野に携うボンビという会社に入社したのは、ウイスキー「角」という商品が『ハイボール』という昔からあった『飲み方』を、市場に再度提案したことで売れ行きを伸ばしたという企画・仕掛けを知り、「プロモーション1つでこんなに商品の売れ方が変わるんだ!」というところに面白さを感じたからなのです!
 (1224)

実は・・・、私はボンビ入社当時そんなにお酒は飲めなかったのです。
東京で1人暮らしをするようになって、家でいわゆる晩酌をするようになり、それから様々なお酒に触れ合い、お酒に興味が出てきたのです!

そして、色んなお酒を試していくうちに、世界4大スピリッツの内の1つ「ジン」の名酒「ボンベイサファイア」と出会うことになります!

そもそも「ジン」ってなに?

「ジン」は蒸留酒になります。

お酒には醸造酒と蒸留酒の2種類があり、醸造酒とは、原料を酵母でアルコール発酵させて製造するお酒のこと。
ワイン、日本酒、ビールなどが代表的です。

蒸留酒とは、醸造酒を一度蒸発させ、再び凝縮させる「蒸留」という工程を経て製造するお酒のこと。
ブランデー、焼酎、ウイスキーのほか、世界4大スピリッツである「ジン」・「ウォッカ」・「テキーラ」・「ラム」などが代表的なお酒です。
醸造酒を蒸留器で加熱し、水よりも沸点の低いエタノールを蒸発させ、その蒸気を冷却して液体に戻すことによってエタノールが濃縮され、アルコール度数はもとの醸造酒より高くなります。
ジンは、原料に大麦、じゃがいも、ライ麦などが使われて造られています。
元々は薬用酒として造られていたという歴史もあり、蒸留される際にジュニパーベリー(杜松の実)など、ボタニカルと呼ばれる薬草成分を加えて造られています。薬草のような香りがするのが特徴です。
人によってこの薬草系の香りが苦手な方もいらっしゃるので、好き嫌いの分かれるお酒だと思います

ボンベイサファイアの魅力!

今までいくつかの「ジン」を買って飲んでみました。「ギルビー」に始まり、「ビーフィーター」、「ゴードン」、「タンカレー」を経て、
個人的にイチバン美味しいなと思ったのが、ボンベイサファイアでした。
美味しいと感じている理由を3点挙げたいと思います!

その① 芳醇な香り!

 (1241)

食べ物も飲み物も香りは重要です!
このボンベイは香りがとても良いんです!!ジン特有の香りの中、柑橘系のような甘酸っぱい香りが広がります。
通常のジンでは、香り付けにジュニパーベリーを中心とした4~5種類のボタニカルしか
使用しないことが多いのですが、ボンベイ・サファイアは、世界各国から厳選して集められた10種類のボタニカルが使用されており、その華やかな香りを生み出しています。
世界中に4基しか存在しないカーターヘッド・スチル蒸留器という装置を使って蒸留し雑味の元となる不純物を徹底的に取り除くため、何度も蒸留が繰り返され、極限まで純度が高いスピリッツが造られます。
さらにこのスピリッツを加熱して蒸気にし、銅製のバスケットに収めたジュニパーベリーをはじめとする世界各地より厳選された10種類のボタニカルに通過させることで、ボタニカルの香り高い部分だけを吸収させています。
(ヴェーパー・インフュージョンという方法)
だから香りが凄く良いのです!

その② 雑味の無いすっきりとした味!

ボンベイサファイアはジンの中でも女性向けな味わいです。それは柑橘系のような味わいと清涼感が有り、他のジンと比べても雑味を感じないからです。一般的なジンは4~5種類程度のボタニカルをスピリッツに浸し、蒸留液化させるのですが、これだと雑味成分も蒸留液に入ってしまいます。
しかしボンベイサファイアでは先述しましたヴェーパー・インフュージョンという方法で製造しているので、雑味成分が入ってくることが無く、すっきりとした仕上がりになります。
 (1238)

私は、トニックウォーターで割ってジントニックにして飲むことが多いのですが、トニックウォーターとの相性もバッチリです!これにライムをしぼって飲むとこれはもう至福ですね!!

その③ ボトルがおしゃれ!

美味しさの理由なのに、「ボトルがおしゃれ」っていうのはどうなんだ!?と思いますが、
見た目も非常に重要なポイントだと考えております!!
例えば紙コップに入ったコーヒーと、上質なカップに入れたコーヒー。中身が一緒だとしても飲んだときの感想は、上質なカップのコーヒーの方が美味しいと感じると思います。
同じようにやはりボトルの見た目が優れているほうが美味しさが視覚からも伝わってくると思います。
 (1239)

ボンベイサファイアはその名の通り、サファイア色のボトルが特徴的で清涼感のある色合いです。実際に飲んでみたときの清涼感ともマッチしており、味わい・商品名にマッチした良いデザインだと感じます。
我々の手掛けるプロモーションの仕事でも、商品パッケージや現物の機能やデザインに即した提案が求められるので、このような商品を見て「どうしてこのデザインなのか」を考えていくことが、のちの企画やデザインのアウトプットに繋がると思います。
以上の理由でボンベイサファイアは私の好きなお酒です!

缶チューハイなども美味しいのですが、30代に突入したので自分好みのスピリッツを見つけて楽しんだり、周りの人にも勧めたりといったことをしていこうと思います!
ぜひ、香り高くすっきり美味しいボンベイサファイアを試してに飲んでみてください!
(ただしアルコール度数は47度あります!気を付けて楽しんでくださいね!)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

とあるセールスプロモーション会社の営業が心掛ける5つのこと

とあるセールスプロモーション会社の営業が心掛ける5つのこと

セールスプロモーション(販促)会社の営業には、「情報収集」、「人脈つくり」、「夜の社交術」、「街を良く見る」、「営業姿勢」の5つが求められます。それぞれに関して、ボンビの企画提案営業のエキスパートがまとめています。
I♥LOVE PETSキャラクター誕生秘話【デザイン編】

I♥LOVE PETSキャラクター誕生秘話【デザイン編】

I♥LOVE PETSのブランドキャラクター決定までには、アイデア出し・デザインの試行錯誤・会社への提案書作成・再提案といったプロセスを経験しました。自社のマーケティングやプロモーションにつながるキャラクターデザインを作るまでの記録です。
I♥LOVE PETSキャラクター誕生秘話【ブランド編】

I♥LOVE PETSキャラクター誕生秘話【ブランド編】

ボンビのペット用品事業のブランド「 I♥LOVE PET」のオリジナルキャラクターは、なぜ生まれたのか?ペット用品事業部のデザイナーがその誕生の経緯を振り返ります。HPやSNSでプロモーションするときに、拡散されやすいキャラクターとは?
販売促進とプロモーションってどう違うの??

販売促進とプロモーションってどう違うの??

混同されることがある販売促進とプロモーションという言葉。言葉の定義を明確にしながら、最新の販売促進とプロモーションのトレンドに迫ります。
bonbi GOSSIP 編集部 | 1,062 view
リアル店舗を使いこなせ! これから求められる店頭ツールとは?

リアル店舗を使いこなせ! これから求められる店頭ツールとは?

今や買い物は「ネット通販かリアル店舗か」というどちらかを選ぶのではなく、ネットとリアルを連動させて、より買い物がしやすい方法を買い物客が選べるようになった。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

bonbi GOSSIP 編集部 O bonbi GOSSIP 編集部 O
   
            “プロモーション110番”           
“pet_insta”
“pet_fb”
“ilovepets”
“bsquare”