2017年10月27日 更新

PR(広報)ストーリーを作るための情報収集とは?

世の中のPR担当は、どのようにPRストーリーを作っているのでしょうか? その前段階として、どのツールを使って情報収集をしていくべきなのかをまとめています。

563 view

PR(広報)する上で重要なのは情報収集と分析

あなたがある女性向けリップスティックのPR(広報)担当だったとします。

もちろん、女性向けリップスティックを作るぐらいですので、ある程度の経営規模、社員の人数のメーカーだとします。(社員100人以上と仮定)
Free photo: Entrepreneur, Startup, Start-Up - Free Image on Pixabay - 593371 (1414)

上司と二人きりのPR(広報)部門で、上司から言われる日々の雑務に忙殺されながらも、ある日こう言われたとします。

女性上司:「うちの会社で今開発中のリップスティックのPRをあなたに任せたいの。ついては、半年後の発売に向けて準備をしておいて。」
Free photo: Business, Boss, Businesswoman - Free Image on Pixabay - 2762810 (1416)

アナタ:「分かりました、でも、PR(広報)はまだ経験が浅く、何から準備すればいいのか…」

女性上司:「今は便利な検索エンジンとか、あるじゃない? まずは、アナタ自身が、女性向けのリップスティックとはそもそもなんなのか、他社商品も知る必要があると思うし、競合他社がどんなPR(広報)をしているか、加えて、その商品をユーザーがどう思っているか、というような情報が必要じゃないかしら。 ヒントはここまで、あとは自分で考えてみて。」

PR(広報)情報収集ステップ1ー商品を知る

Free photo: Google, Www, Online Search, Search - Free Image on Pixabay - 485611 (1419)

商品PRにおいて、まずはなにより重要なのは、自社が出そうとする商品、その商品の特性を知るということです。検索エンジンをフルに活用して、商品特性や、他社商品、クチコミ情報などを知ることが出来ます。

商品特性を知る

必要に応じて、wiki以外でも商品特性などに言及しているページがあるので、そこを調べて重要な情報をまとめましょう。また、口コミランキングで調べた商品名や社名などをさらに検索して、他社競合の特徴をExcel等で、一覧にまとめておくことでその後のPR(広報)活動に活かすことが出来ます。

PR(広報)情報収集ステップ2ー他社PR動向を知る

他社競合をまとめたExcelに従って、以下のような調査を行ってみましょう。

日経テレコンの活用

Google newsの活用

自分自身のアイデアを触発させる材料として、「掲載記事数の多いもの」、「発想豊かで面白い仕掛け」、「競合と思われる企業の動向」などの観点で一覧にまとめておきましょう。
1ヶ月おきなどチェックするタイミングを決めて、他社PR動向については調査し、まとめに追記していきましょう。

PR(広報)情報収集ステップ3ーユーザー心理を知る

ステップ1でまとめた他社商品情報とステップ2でまとめた他社PR動向を元に、ユーザーがどう感じているか、受け取っているかを調べてみましょう。

まず、全体的なイメージを捉える上で、効果的なのはGoogle trendsです。

Google trendsの活用

Facebookの活用

Facebook検索

Facebook検索

アナタ:「自分の友だちが、リップスティックについてどんなことを語っているか、知ることができるな。」

Twitterの活用

アナタ:「ハッシュタグで検索すれば、どんなものがどう使われているか、ユーザーの動向を探ることもできるな。」
Twitterでは、一般ユーザーがどう思っているか、情感や流行り度合いも含めて想定することができます。

instagramの活用

instagram検索

instagram検索

アナタ:「写真が特徴のinstagramは、可愛いパッケージや自撮り、視覚的に面白いキャンペーンなどが投稿されやすいのだな。」
google trends、Facebook、Twitter、instagramの検索して気づいたこと、特徴的なポストなどはまとめておき、その後の分析に活用しましょう。

PR(広報)のための情報収集まとめ

1.他社情報を知る
2.他社PR動向を知る
3.ユーザー心理を知る

上記ステップでまとめた資料を俯瞰し、自社商品のPRに思いを巡らしましょう。
後日…
Free photo: Business, Boss, Businesswoman - Free Image on Pixabay - 2762810 (1449)

女性上司:「こないだ、頼んだリップスティックPRのための準備だけど、進捗はどう?」
(作成した資料を見せながら)
アナタ:「A社の特徴は…、B社の特徴は…、ユーザーにとってはC社の…が人気のようです。」
(しばし、無言)
女性上司:「準備は少しはできたようね。じゃ、その次、うちはどうすればいいか、考えてみて。」

準備を踏まえて、どうするべきなのか? 次回以降に続く

関連する記事 こんな記事も人気です♪

プレスリリースの送り先をどうするか?【初心者向け】

プレスリリースの送り先をどうするか?【初心者向け】

プレスリリースを書いた後は、それをメディア関係者に届けなければなりません。メディア関係者の連絡先(送り先)をまとめるうえで注意したほうが良いポイント、送り先のリスト化について、まとめたPR初心者向けの記事です。
bonbi GOSSIP 編集部 | 4,473 view
PRやプロモーションで重要なのは、PRストーリー作り?

PRやプロモーションで重要なのは、PRストーリー作り?

PR(広報)やプロモーション活動において、最も重要なことは何でしょうか?ニュースリリース、ニュースレター、PRイベント、インフルエンサー(ソーシャル)など各手法における波及力を最大化するためにはPRストーリーをどう作るかにかかっています。
PR新任担当物語5-どうやって伝えるか?メディア編

PR新任担当物語5-どうやって伝えるか?メディア編

新聞、雑誌、TV、インターネットなどPRメディアは多岐にわたり、多種多様です。PR新任担当のアナタは、ターゲットが触れていそうな媒体について思いを巡らします。
PR新任担当物語-ターゲットにどんな価値を伝えていくか?

PR新任担当物語-ターゲットにどんな価値を伝えていくか?

PR(広報)部門の女性上司に、ターゲットを明確に誰にもわかるように言語化することを促されたアナタ。ターゲットを明確にすると、どんな価値をPRしたらいいのか?ユーザーベネフィットを整理していく…
PR(広報)コンセプト作り−ターゲットの明確化

PR(広報)コンセプト作り−ターゲットの明確化

アナタは、ベンチャー化粧品メーカーの新任PR(広報)担当している男性。前回、女性の気持ちに迫るために洗面台の前でリップをつけてみた。翌日インスピレーションが湧いて、ついにPRコンセプト完成か?と思ったが…
bonbi GOSSIP 編集部 | 1,231 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

bonbi GOSSIP 編集部 bonbi GOSSIP 編集部