2022年12月5日 更新

子どもの発信力=親の購買力UP

「購買動機付け」に対して凡美社社員が思うこと。子供にはついつい財布の紐がゆるむ、ということでした。プロモーションには色々な手法がありますが、一消費者として生活する中での感想、そんな社員日記です。

202 view
Just a moment... (6033)

~アニメやキャラクターとのコラボレーション力~

子をもつ親なら誰もが経験した事があると思いますが・・・・・成長するにつれておねだりをされる確率が高くなる!!

我が家にも恐ろしいおねだり怪獣大・中・小がいるのですが・・・突然お手伝いをしたり、突然マッサージをしてくれたらこれは確実におねだりの合図です。

結局、おねだり攻撃に負けて何故か自分が買わされる商品を一緒に選ぶ羽目に・・・

わが子が欲しがる商品をよく見てみるとかなりの頻度でアニメや流行りのキャラクターが描かれている商品が多いことに気が付きました。

更に驚くことに、子供だけではなく中高生や大人もアニメやキャラクターとコラボされている商品を熱心に選んでいる状況にしばしば遭遇します。

よく考えてみると、子供がおねだりしてくる、「お菓子」「おもちゃ」「コスメ」「文房具」「洋服」どれにもかなりの頻度でキャラクターやアニメが描かれている商品が多い。

そこで近くの売り場でもどれ位のコラボ商品があるのかを色々な店舗で調べてみました!!

やはり、一番目にするコラボ商品は「キャラクター」「アニメ」とコラボをしている商品が大半でした。
 (6037)

 (6038)

 (6039)

 (6040)

 (6041)

僕もそうですが、親は自分が見たことがないキャラクターやアニメであっても子供が欲しがる商品に頻繁にコラボされている事で、自然とアニメやキャラクターを覚えてしまう。

更に、子ども可愛さに同じ商品であってもついついキャラクターがついている商品を選びがちになってしまう経験をしたことはありませんか?

僕の場合はきっかけは子供のおねだりですが、気が付いたらいつの間にか自分がはまってコラボしている商品を探してコンプリートしたくなってしまっていたり・・・。

要するに、自分の知らないキャラクターやアニメであっても、子どもが親に教えてくれる事で無意識に探していたり、目に留まれば手を伸ばして買ってしまう現象が少なくとも起こっているのではないかと考えました。
 
一般的にもアニメやキャラクターは日本で世界に誇れる文化の一つとして世の中に浸透しています。
その中でも人気のあるアニメとコラボすることでまだ商品の認知が低い商品でもアニメの効果によって認知を促してくれる効果が生まれ、より多くの人の手にとって頂くことで売り上げが上がる効果を生むのではないかと思います。

特にここ近年のアニメは老若男女問わず幅広い層から支持があり、アニメキャラクターのヒロインや主人公のキャラクター商品の需要が高まっている事も大きな要因であるかといえます。

そうやって考えると子供が発信するおねだり攻撃は厄介なことばかりではなく、時代の流れや流行りなどをいち早く察知する大事なコミュニケーションであり、一社会人としては情報収集として重要なツールの一つではないかと考えるようになりました。

ありふれた日常の家族との時間の中にも、販促向上のヒントがたくさん潜んでいるものだなと改めて実感しました。

いつの時代も子供からの発信は親を動かす最大の原動力なんでしょうかね?

Just a moment... (6031)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2024年第十三弾

見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2024年第十三弾

店頭で面白い売り方や面白い店頭販促物を見つけてきました。その報告です。ワクワクする売場(買場)が創出されています。
見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2024年第十弾

見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2024年第十弾

店頭で面白い売り方や面白い店頭販促物を見つけてきました。その報告です。ワクワクする売場(買場)が創出されています。
見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2024年第六弾

見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2024年第六弾

店頭で面白い売り方や面白い店頭販促物を見つけてきました。その報告です。ワクワクする売場(買場)が創出されています。
見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2023年冬第一弾

見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2023年冬第一弾

店頭で面白い売り方や面白い店頭販促物を見つけてきました。その報告です。ワクワクする売場(買場)が創出されています。
販促考察 ヲタ女のグッズに惹かれる購買欲から販促施策の儲けを考える。

販促考察 ヲタ女のグッズに惹かれる購買欲から販促施策の儲けを考える。

推し活やヲタク心の購買欲から『今買うべき理由』を醸成するプロモーション施策。商品とは関係ないパワーコンテンツを利用して直接購買動機付けを行う販促手法です。このような販促手法において売上アップだけではない儲けはどこで生み出されるのでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

bonbi GOSSIP 編集部 bonbi GOSSIP 編集部
   
            スゴイコト