2018年1月31日 更新

楠公、楠木正成を想い金剛山を登る

具現化野郎Bチーム親父トリオの登山日記。今回は歴史探訪も含め、親父の含蓄深さとともに登山日記を記したいと思います。

244 view
こんにちは。具現化野郎Bチーム親父トリオのHです。
親父トリオの記事はいつも登山ばかりですが、今回も登山ネタです。
しかし、今回は少し歴史にもふれながら登山日記を記したいと思います。

金剛山

金剛山は、奈良県と大阪府との境目にある標高1,125 mほどの山です。

遠い昔は、高天山(たかまやま)や葛城嶺と言われていました。
奈良県御所市の葛木神社の裏手一帯は神域となっており立ち入ることはできません。

千早赤坂村

金剛山の大阪府側には南河内千早赤坂村があります。
ここは日本史南北朝時代に名を馳せた英雄、楠公「楠木正成」の生誕の地であり、
千早城、上赤坂城、下赤坂城の城跡などがあります。

「楠木正成」が生きた時代は、天皇(後醍醐天皇)自らが執政権を持とうと立ち上がった時代です。
当時は源平の戦いを経て源頼朝が鎌倉幕府を開き、武家が政権を持ち執政を行っていた時代がおおよそ150年続いていました。
天皇集権で公卿が執政を行うという、古来の姿に戻すべく立ち上がった後醍醐天皇を支え、活躍した一人が楠木正成です。他に足利尊氏、新田義貞など有力な武家も天皇側につき、鎌倉幕府倒幕が成され、後醍醐天皇中心の『建武の新政』がなされました。

しかし、不公平の多い執政に武家達の不満が募ります。

そして、源氏の棟梁の血筋である足利尊氏を筆頭にする武家社会設立、新たな幕府への希望が高まり、足利尊氏が台頭します。
天皇を主上(おかみ)とし、主上により執政が行われる国のあるべき姿を願う武家と、軍功による領地の安泰を願う武家による執政を願う武家との戦いに次ぐ戦いは、武家による執政を願う武家の頭領である足利尊氏に軍配が上がります。そして室町幕府が開かれます。
その中で希代の英雄「楠木正成」は後醍醐天皇のために戦い、散ります。
戦の場で、権謀術策に長け、最後まで大義を貫いた士として、「楠木正成」は楠公として、英雄化されているのです。
主上、公卿、武家、農民や商人などが、国の『あるべき姿』に対して様々な『想い』をめぐらせた時代であったのではないでしょうか。
前述で『大義を貫いた士』と記しましたが、『大義』とは何か?
何のための『大義』であるのか?
楠公「楠木正成」は『大義』のために無謀な戦いに赴き、戦いの果てに散ったのか?
本心は分かりません。
しかし、主上の周りにいる佞臣(ねいしん)のために自らの戦略を消され、負ける戦と分かりながらも『何か』を全うした楠公を後世の人々は英雄としたのでしょう。

この話は、日本の歴史文学の中では最長とされる古典文学作品「太平記」に記されています。

小生としましては、この時代に、自分の宿命に翻弄されながら、無類の戦上手と戦強さを誇りながら、強い輝きを放ちながらもやむなく散った、北畠顕家、楠木正成を描いた「破軍の星」(北方謙三著)という、この時代を描いた歴史小説が好きです・・・。

カトラ谷を登って金剛山山頂へ

2017年9月9日土曜日。
AM 8:30、富田林駅に集合し、出発進行、今日は晴天です。

千早赤坂村まで行ったときに昼食を買っていないことに気づき、コンビニまで引き返すハプニングが発生し、登山口駐車場への到着が9:00を過ぎてしまいました。
この山の登山道はカトラ谷と言い、階段、ロープ、鎖、橋などが連続します。
 (1636)

20分くらい歩くとこんな滝が出現します。

道中、小さな滝が何カ所もあります。
 (1635)

木が倒れている場所が何カ所もあります。
はじめての人が一人で来るのは避けるべき登山道です。

楠公はこの険峻な山々を駆けていたのでしょうか・・・。
 (1637)

険峻なカトラ谷、1時間くらいで疲れがピークになります。

このカトラ谷は、5月、ニリンソウ、イチリンソウ、ヤマブキソウ、ヤマシャクヤク、クリンソウなどが咲き美しい景観になります。
AM 11:00、金剛山山頂に到着です。半年ぶりの登山だったので少し疲れました。
 (1639)

頂上で昼食をとります。
山でのカップラーメンは最高です。話がはずみます。

楠公、あなたの時代にカップラーメンがあれば兵糧に困らなかったかもしれませんね(笑)。
 (1640)

山頂には時計がありますが、ちょうど12:00の静止画像に写りたい人が集まって写真撮影会になっていました。

楠公はこの頂上からどんな思いで広がる景色を眺めていたのでしょうか・・・。
 (1641)

頂上に約1時間半滞在し、上りとは違うコースで下山スタートです。
このコースは自分は初めてでした。
杉の根が多くある場所や落ち葉でふかふかした場所や大きな滝もあって面白いコースでした。
 (1642)

途中、本ルートではない木の橋を渡ってしまい、コースを大きく間違えて遭難しそうになるハプニングがありました。

事無きを得ましたが、楠公の権謀術策の一端のように妄想していくと楽しい時間になります。
色々ありましたが、無事にPM 15:00までに下山することが出来ました。

その土地所縁の歴史があり、生きた人達がいます。その知識を得て、その土地を味わうことも、ハイキングや観光の醍醐味です。今回は楠公「楠木正成」を想いながら、楠公が歩いたかもしれない道を感じながら金剛山を登りました。
現在、金剛山のサイトから誰でも見ることが出来ますが、1時間ごとに静止画像が配信されています。ライブ映像の配信も行われています。
因みに、この配信に映ってはならない方は金剛山山頂看板と時計には近寄らないことです(笑)。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

こころに栄養を

こころに栄養を

忙しく働いている日々。仕事上のストレスによる精神疾患が謳われて永くなり、「働き方改善」が求められる今現在。ストレスとうまく付き合うことも仕事をしていく上で必要なことです。
イケメン若手俳優のご来社

イケメン若手俳優のご来社

新進気鋭の若手俳優さんが来社。AbemaTVの「勝負の冬」という番組に出演している近澤智さんと2017年のミスターコンテストの北海道・東北大会でグランプリを取った平賀勇成さんの二人です。
週休2日制→3日制目指して大丈夫?

週休2日制→3日制目指して大丈夫?

週休3日制やRPA(ホワイトカラーの単純な間接業務を自動化するテクノロジー)に関するコラムを執筆しました。働き方改革とはどうあるべきなのでしょうか??
『アラフォークライシス』を打破せよ! 第一回

『アラフォークライシス』を打破せよ! 第一回

NHKの「クローズアップ現代」で放映された「アラフォークライシス」。 「アラフォークライシス」や「7040問題」を乗り越えるのは『自分次第』であり、『私たち次第』ではないでしょうか。
動物好きの皆さんにお得情報! ペット用品部 春の新商品紹介

動物好きの皆さんにお得情報! ペット用品部 春の新商品紹介

I♡PETSから春の新製品が発売されました。ワンコやニャンコにとってはどれもうれしいアイテムです。チェックをしてみてはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

bonbi GOSSIP 編集部 O bonbi GOSSIP 編集部 O
   
            “プロモーション110番”           
“pet_insta”
“pet_fb”
“ilovepets”
“bsquare”