2023年1月16日 更新

文具好き女子(齢 40代)文具女子博に行く

スマホでのメッセージ交換が主流になった現代でも、様々な文具が人気です。それもレトロデザインが人気。そこには「かわいい」というインサイトがあるようです。楽しんで買い物ができるのも文具の魅力です。

340 view
Just a moment... (6255)

文具女子博

大人になっても文具女子

世代を問わず文具好きの女子は多数いるかと思いますが、かくなる私もその一人。
遡れば幼少期より文具が好きで、学校が終わるとよく学校近くの文房具店に行き、心踊る時間
を過ごしたものです。
少ないおこずかいの中からとっておきを選んで購入しては学校に持って行き、友達との見せ合
いっこや交換を楽しんできました。
それは子供の頃のひとときに留まらず、4◯歳になっった今でも変らずの文具好き。
そんな文具好きの女子にとって文具女子博は、大好きな文具達に囲まれる憧れの祭典と言って
も過言ではない、言わば大人の「遊園地」なのです。

文具女子博とは

文具女子博とは、日本最大級の文具の祭典です。
あらゆる文具メーカーが集い、入場有料にもかかわらず全国各地から多数の「文具女子」達が
集結します。
もちろん、男性も参加できますが、圧倒的に女子の参加者が大多数を占めています。
最新文具や、今後流行るだろう文具、なかなか店頭では見つけられないマイナーなものまで、
その場で見て、触って、選んで購入することが可能です。
メーカー側もただ販売するだけではなく、ここぞとばかりに普段は伝えられない熱い思いを直
接披露できる貴重な場でもあります。
各種イベントやワークショプ、文具女子博限定デザイングッズなど文具にまつわる様々な『トク
ベツ』が詰まった文具好きにはたまらない魅力的な時空間、それが文具女子博です。
文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

最新文具が最新デザインとは限らない

最新、というとスタイリッシュなデザインや最先端の機能を思い浮かべるかと思いますが、
今、文具の世界では特にレトロデザインがかわいいという傾向にあるように感じます。
もちろん、機能文具は常に進化していてそれらも実用的で人気商品ではあるのですが、
どうせ使うならばかわいいものを持っていたい。
忙しい現代女子達にはちょっとした心のオアシスが必要なのです。
その『かわいい』が懐かしいんです。
例えば、人気商品にガラスペンやシーリングスタンプ、マスキングテープ、はんこ等があります。
これらは昔からあるものですが、スマホでメッセージ交換が主流の現代においても人気アイテ
ムの一つです。
また、機能商品であってもデザインに関しては昔ながらの喫茶店のデザートモチーフや昔懐か
しいお菓子のパッケージ柄であったり、はたまた大仏デザインなどレトロデザインを多く見か
けました。それらも古臭い、ではなく『かわいい』のです。
文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

コラボ商品

「文具キャラクター × 食品コラボ商品」や、「お菓子のキャラクター × 文具商品等」
の昔からあるデザインを新しい別の商品として売り出すアイデア商品も多数見かけました。
代表的なものとしてはフエキの糊のパッケージにお菓子が詰まっていたり、マジックインキ型
のご飯に「かける」ふりかけ、チューブ糊パッケージのハンドクリーム等、これらは職場のデ
スクに置いてこっそり楽しんだり、さりげなく見せびらかしたくなるワクワク感満載のアイテ
ムです。
文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

文具女子博より

店頭でも賑わう文具、今後は・・・

ネット購入が広がる中において、やはり実際に見て、手にして、思わず買いたくなるのが文具
だと思います(個人的主観ですが)。昔のような小さな文房具店はほとんど見られなくなりまし
たが、書店やスーパーの文具コーナー等では販促ディスプレイも数多く見られ、売り場は賑わっ
ていると感じます。
近年はコロナウイルス流行による引きこもり需要(外遊びから自宅遊びへの変化に伴う売上増
加)もあるようです。
今後については時代はデジタル化が更に進み、少子化の影響も受けていくだろうと推察されま
す。
それでも文具女子博会場を見る限り、世代を問わず多くの文具ファンは存在します。
一文具好き女子として、今後も文具業界の発展を待望すると共に、心ときめく新しい文具達と
の出会いを求め、期待し続けていきたいと思います。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2024年第四弾

見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2024年第四弾

店頭で面白い売り方や面白い店頭販促物を見つけてきました。その報告です。ワクワクする売場(買場)が創出されています。
見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2024年第二弾

見たら特する!おもしろ店頭販促ディスプレイ特集!2024年第二弾

店頭で面白い売り方や面白い店頭販促物を見つけてきました。その報告です。ワクワクする売場(買場)が創出されています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

bonbi GOSSIP 編集部 bonbi GOSSIP 編集部
   
            スゴイコト