2019年7月16日 更新

PayPayとオールフクイ実行委員会の販売促進

福井市の商業施設が加盟するオールフクイ実行委員会と、決済サービスのPayPayが新しい販売促進の取り組みを始めたようだ。

21 view

福井市内での販売促進キャンペーンを共同開催

9月に販売促進キャンペーンをするとの発表があった。
オールフクイとペイペイ双方の加盟店舗で買い物をすると福引券がもらえ、抽選でペイペイの残高がもらえるようだ。
オールフクイ実行委員会というのは、福井県の商業施設が主体となって設立された販促組織らしい。
(1)消費者への情報発信
 オールフクイ実行委員会による「オールフクイLINE@」を中心に、各種SNS等で市内商業店舗の魅力的な情報を、「まとめて」消費者に発信します。
 オールフクイLINE@登録会員には、各店舗の商品情報やキャンペーン情報の他、各店舗で使用できるお得なクーポンや、毎月3人に 1万円分の商品券等が抽選で当たる特設ページをLINE@上で送信します。

(2)合同キャンペーンの実施
 消費者が福井で楽しく買い物ができるようなキャンペーンを、市内各商業者が合同で実施します。(予定)
福井市のホームページにもオールフクイの説明があった。
LINE@を中心とした情報発信というのも面白い。ともすれば商店組合の取り組みの場合、付き合いでの近場の印刷業者へチラシを発注し、そのサンプリングのみに終わってしまうケースなども見受けられるが、それよりも現代に合わせた仕組みと言える。

また、通常、A町組合、B町組合…と市内でもいくつかの組合が過去にはあったのだろうが(今もあるかもしれないが)、オールフクイという合言葉で福井全域に広げていることも良さそうだ。おそらくいろいろなしがらみもあったのだろうと推測されるが、全域で商売を上手く行かせようという意気込みが感じ取れる。
オールフクイが持ち込んだ企画なのか、PayPayが持ち込んだ販売促進キャンペーンなのかは不明だが、現代的で広がりそうなプロモーション企画と言えるのではないだろうか。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ここ1ヶ月で話題となったプレスリリース

ここ1ヶ月で話題となったプレスリリース

ジャニーズタレントをグレーでで塗りつぶした「週刊朝日」の発売のプレスリリースは、画像をうまく使うだけで多くのメディアに取り上げられました。
付加価値マーケティングにより販売促進を狙う

付加価値マーケティングにより販売促進を狙う

社会、自社、商品を俯瞰し、新たな視点でマーケティングを行うことにより、従来の広告宣伝手法と異なる新たな販売促進企画が生まれることがあります。
7月話題のプレスリリースランキング

7月話題のプレスリリースランキング

7月月初となりました。話題のプレスリリースはどんなものがあるのでしょうか。
バルミューダの商品開発から見るマーケティング

バルミューダの商品開発から見るマーケティング

バルミューダというベンチャー家電開発メーカーが伸びている。その成功の秘密はどこにあるのだろうか。
Facebookで人気のプレスリリースランキング

Facebookで人気のプレスリリースランキング

6月にFacebook上で人気を集めたプレスリリースにはどのようなものがあったのでしょうか。Pr timesのランキングから振り返ります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

bonbi GOSSIP 編集部 bonbi GOSSIP 編集部