販売促進の株式会社ボンビ

RECRUIT

採用情報

人情味があって素直で真面目なだけでなく
人の情熱やパワーを感じられる職場。
いろんな人を巻き込みながら常に
チャレンジ精神を持って
自分自身を磨いていきたい。

SP統括部 営業第2G
2016年入社

S.K.

SP統括部 営業第2G
2014年入社

S.K.

人情味があって素直で真面目なだけでなく人の情熱やパワーを感じられる職場。
いろんな人を巻き込みながら常にチャレンジ精神を持って自分自身を磨いていきたい。

伝統の基盤の上に新しいものを積み上げていくことが使命。

私はプロモーション全般のお仕事をさせていただいていおり、モノづくり前の『コトづくり』をクライアント様に提供することを引っ張っていく立場にあります。具体的にはプロモーション全般領域において、まずは市場考察から仮説立てをし、商品が売れる・支持されるストーリーを創り、web・イベント・PR・媒体広告・店頭企画などの具体的施策にまで企画として落とし込んで提案します。もともとボンビはモノづくりにおける具現化能力に長けており、緻密な設計力とそれを形にするための素材知識・製造知識・加工理解などのノウハウがありますので、全ての部署の人間が納期対応と品質管理に対して同じベクトルで向かえるという強みがあります。さらに「何とかするぞ」「納期に間に合わせよう」という人の熱い想いやパワーもあり、人情味があって素直で真面目、且つパワフルという魅力を持っています。これからは、その今まで培ってきた大きな資産のさらに上に、『考えて』具現化するという新たな要素を上乗せしてプロモーション領域においても実績を積み上げていくことが重要だと考えています。

『WIN WIN WIN』を創ることを
目指したい。

お客様にソリューションを提供するだけではなく、ビジョンを提供できるようになりたいと思っています。受注できて納品すれば終わりではなく、お客様も、協力会社さんもみんなが“WIN”になれる企画アイデアを創出し、什器などを納品した後にもプロモーション施策を実施することで、最終的にお客様の商品が実際に売れたり、サービスが消費者に支持されるという結果を残せてこそ初めて自分たちのミッションが果たせると思っています。提案においては、究極はクライアント様に考えさせないことを目指しています。そのためには自分自身が新たな知識を得ながらOJTで実践して経験値を蓄積していかなければなりません。それがたとえ初めての試みであったとしても、自分ではできないからと思考停止せずに、社内外かかわらず色んな人を巻込みながら、最終的に知識の集合体として知恵を生み出せるよう努力しています。私は常日頃から、やらないリスクよりやることのリスクを取るようにしたい、常に何かにチャレンジしていきたいと思っていますので、これからのボンビを引っ張っていけるよう自分自身を磨いていきたいです。

「入社を目指す人へのメッセージ」

上の世代が作り上げてきたものを継承して良い方向に向けるのも、悪い方向に向けるのも次の世代次第です。人生は紆余曲折で人との出会いで大きく人生が変わる瞬間もあります。これからのいい出会いを生み出すためにも、まず目標は「遠くに」つくってください。そしてその目標達成のために、何を考えるべきか、何をすべきか、誰と出会うべきかを考えてみてください。今は意味がないと思えることも、遠くを見る長い目で見ると役に立っていると考えることができるようになります。未来は若者のためにあります。市場に対して希望を持って入ってきてほしいと思います。

OTHER INTERVIEW

「どんな会社なの?」「仕事のやりがいや内容は?」「今後の展望は?」など
ボンビグループで活躍している先輩社員にインタビューしました。

TOPに戻る