販売促進の株式会社ボンビ

ABOUT “bonbi”

ボンビグループとは

MESSAGE

3つの安心という基本理念を
ベースとしながら、
柔軟に時代に合わせて
常に成長する変動型企業を目指す。

株式会社ボンビ
代表取締役社長

山本 裕

株式会社ボンビ
代表取締役社長

山本 裕

3つの安心という基本理念を
ベースとしながら、
柔軟に時代に合わせて
常に成長する変動型企業を目指す。

我々は先代から始まり、創業以来続く考え方である、お客様・協力会社様・社員に安心してお付き合い頂ける会社
「三つの安心」ということを経営理念の核としています。

バブル崩壊後、多くの中小メーカーが消えていく中、お客様をはじめ協力会社の皆様・先人の社員で作り上げられた大きな基盤があったからこそ、我々は生き残れたと思っております。
まずはこれに感謝し、これから80周年・100周年を迎えられる企業として発展して行くことが、使命と感じております。

さらに企業の寿命が30年と言われている中、その時々の時代の流れに沿っていけるような変動型の企業を目指す必要があります。我々は2つ3つと新しい事業を展開してきたからこそ今まで63年もの間会社を継続させてこれたのです。今後も現状に甘んずることなく、これからの30年を見据えた新しい動きが必要であると考えています。特に近年はプラスアルファの時代の流れが早く激しいですので、Next stageを目指すためには、社員一人ひとりが自ら考え、行動し、スキルアップを実現することが重要であると確信しております。特に30代、40代の世代の社員が新しいことをどう考えて動いていけるかというのが日々の行動のテーマになっています。

それと同時に超高齢化社会を迎える社会への企業責任としても、50代以上の世代のさらなる育成や雇用機会の場を創出していくことも視野に入れて社会貢献を果たしていきたいと考えています。

私がトップダウンで舵取りをするのではなく、社員が考えて発想することに対しての舵取りをしていくことが役目だと思っています。製造に関する企画、設計、素材知識、加工知識、加工理解、品質管理、梱包運搬知識に長けている我々には具現化する力があると考えております。

具現化力にプラスして、さらなる知識の集積と知識の融合で『知恵』を生み出し市場に新たな価値を提供できる企業にしていきたいと考えています。

社員自らが創り出す新しい今後のボンビグループ《Next stage》にご期待ください。

TOPに戻る